2007年01月31日

リストに表示させないための正規表現

みなさんはpcyp2のお気に入りでの無視設定はどのように指定していますか?

私は全拡張子のチャンネルを取得しており、本家YPで英語のみのチャンネルや中韓っぽいチャンネルも表示されてしまうため、チャンネル名・詳細・Playing・コメントのいずれかに日本語(マルチバイト文字)が含まれていないチャンネルはNGにしています。私が無視指定している正規表現は以下のとおり。

^((?!\[★)[ -~☆])*$

★:日本語が含まれていないけど表示させたいチャンネル用キーワード
☆:マルチバイト文字が含まれているけど非表示させたいチャンネル用キーワード
(★例:Game|Anime|index ☆は特定chで使われている記号や文字化け文字)

非表示にしたいチャンネルは本家YPだけなので、YPAddrも検索対象にして以下のようにするとYPのみ適用されます。

^((?!\[★)[ -~☆])*ypm[ -~☆]*$

正規表現については初歩的な部分しか勉強していないので詳しいことはサッパリなので、「それは間違ってるよ」とか「このように指定するといいよ」というのがありましたら教えていただけるとうれしいです。

posted by ぴあすき at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

[VerUP] liteテーマでも絞り込み表示をできるように

主に前回更新後に見つけた不具合の修正です。


info_070121.zip

●2007/01/21

▼lite

  • イエローページ別およびタイプ別に絞り込み表示できるようにしました。
    • ヘッダにある「<EKXY>」のリンクをクリックすることでイエローページの表示を切り替えます。
    • ヘッダにある「<va>」のリンクをクリックすることでタイプの表示を切り替えます。
    • 「<」のリンクはすべてのイエローページ/タイプを表示、「>」のリンクはそのほかのイエローページ/タイプを表示します。
    • 設定ファイル(setting.js/user.js)の文字列「sViewYp」「sViewType」を変更することで、指定したイエローページ/タイプに自動で絞り込み表示させることが可能です。
    • 前回の状態を記憶しておくinfo/simpleテーマとは異なり、チャンネルを更新したりテーマを再読み込みすると上記「sViewYp」「sViewType」で指定された表示に戻ります。
    • テーブルレイアウト版liteテーマ(table-layout.zip)にこの絞り込み表示機能は実装していません。
  • ほかのよりも上部に表示するよう設定していたお気に入り/新着チャンネルが表示されない不具合を修正。

▼共通

  • そのほか、細かいところを調整/修正。

不具合修正のついでにおまけとしてliteテーマに絞り込み表示を追加しました。表示を切り替える際にページの再読み込みは行わないため、切替に要する待ち時間がinfo/simpleテーマよりも多少短くなりますし、体感的にはそれなりに早く感じるかと思います。

posted by ぴあすき at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | テーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

[VerUP] ドロップダウンメニューを追加

2007年最初の更新です。より便利になるようなテーマを目指してちょこちょこと作成/更新していきますので今年もよろしくお願いします。


info_070119.zip

●2007/01/19

▼info & simple

  • ヘッダにドロップダウンメニュー(ポップアップメニュー)を追加しました。
    • ページ左上の「メニュー」にマウスカーソルを重ねるとメニューが表示されます。
    • 今まで表示していた「軽量」「設定」や拡張バー内の軽量設定などをメニュー内に取り込みました。
    • 拡張バー内に追加表示することができた”任意のWebサイトへのリンクを表示する機能”は不必要と判断し削除しました。また、「検索クリア」は正しく機能しないため削除しました。
      • 「user.js」にリンク(配列:aLink)を追記している場合は使用しませんので削除しておいて下さい。
  • 簡単に編集できるよう、メニュー→"ヘルプ"→"ファイルを開く"に設定ファイル/CSSファイルへのリンクを追加しました。
    • それぞれのファイルをダウンロードするのと同じ動作なので、拡張子「.js」「.css」をテキストエディタなどに割り当てていない場合は直接編集することはできません。
    • 設定ファイルを開く際は「セキュリティの警告」ダイアログウインドウが表示される場合があります。また、OSおよびIEの設定により開くことができない場合があります。
    • 「user.js」および「user.css」をテンプレートフォルダに作成していない場合はメニューから選択しても開くことはできません。
  • メニュー→"表示"→"文字サイズ"から全体の文字サイズを変更できるようにしました。
    • 文字の大きさを10%ずつ大きく/小さくすることができます。
    • 「標準サイズ」を選択した場合は全体の文字サイズを90%に戻します。
    • 設定ファイル(setting.js/user.js)の「bBodySize」が「false」の場合は、今まで通りCSS側で指定したフォントサイズが適用されます。
    • 文字サイズを大きくしすぎたり小さくしすぎてテーマのメニューから文字サイズを変更するのが困難な場合は、設定ファイルの「bBodySize」を「false」にしてからテーマを再読み込みし、メニューの文字サイズから「標準サイズ」を1度クリックした後、「bBodySize」を「true」に戻してテーマを再読み込みすることで、文字サイズを元の大きさに戻すことが可能です。
  • ヘッダの右端にpcyp2のツールバーを一時的に表示/非表示するアイコンを追加。
    • 非表示にしたままpcyp2を終了した場合でも次回起動時には表示されます。
  • IE6.x用およびIE5.x用のスタイルシートを参照するようにしました。

▼共通

  • テーマ設定で上部に表示する設定にしている場合のチャンネル表示順を、上から「お気に入り→新着→そのほか」に変更しました。
  • そのほか、細かいところを調整/修正。

すべてのブラウザでメニューの表示を合わせるのがうまくいかなかったのですが、pcyp2用テーマということもあり今回はIEにのみ合わせるようにしました。

また、質問スレであがっていた文字サイズ変更を実装してみました。文字サイズはCookieに保存していますので、pcyp2を次回起動したときも前回の文字サイズで表示されます。

posted by ぴあすき at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | テーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。