2007年05月29日

多様化したチャンネルリストの閲覧性

本家YPなどのWebページやpcyp2などのツールでも”ジャンル”と”詳細”の表示フォーマットは「[ジャンル - 詳細]」のようになっており、ジャンルが無記入の場合は「[詳細]」、詳細が無記入の場合は「[ジャンル]」となります。括弧の中に記述されているのがジャンルなのか詳細なのかが場合によっては判別できないためか、ジャンルや詳細をごっちゃに取り扱っているチャンネルも少なくありません。

もちろんそれぞれの欄は配信者さんが自由に書き入れて構わないのですが、配信チャンネル数が増えてきている今、ジャンル・詳細・トラック情報(Playing)・コメントの各欄に書き入れる内容を見直す必要もあるのではないかな、と個人的に思っています。例えばゲーム配信の場合、”ジャンル”にはRPGやFPSなど少なめの文字数でジャンルだと分かるキーワードを書き入れ、機種名やゲーム名など配信中の内容は”トラック情報”に書き入れる、とかですね。

しかし、配信側で情報整理しても閲覧側がページをスクロールしてチャンネル情報を1つ1つ調べていくのはそれなりに大変な作業です。そこで、現在作成中のスクリプトではブログでもよく見かける「タグクラウド」を実装中です。これは一覧表示されているチャンネルから文字列を収集して一覧表示し、クリックするとそのキーワードが含まれるチャンネルを表示させる機能です。特定のキーワードが複数のチャンネルに含まれているかどうかが分かるため、どのようなチャンネルがあるか一目で確認するときに便利だと思います。

チャンネルリストをそのまま表示させるだけではなくユーザーにとって見やすいよう「整理」および「分類」してくことが重要だと考えていますが、配信側もちょっとだけ配慮していただくことでチャンネルリストがより見やすいものになっていくかもしれませんね。
posted by ぴあすき at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

リスナー数の問題とか

やはり改ざんされたのが主な原因みたいですね。1人がチートしても反映されないようPeerCast本体側で対処できれば一番良いのですが、そうでなくても例えば「0〜99人までは今まで通りリスナー/リレー数を表示できるようにして、100人以上になっても99とするよう上限を設けておく」みたいなのが現時点での解決策ではないかなと個人的に思います。この程度の数値であれば改ざんされてもさほど問題にはならないでしょうし、やるほうも面白くないかと。

先日ツールスレに画像を載せちゃいましたが、pcyp2の自作テーマ「Standard」のようにWebブラウザのFirefoxでもチャンネルを一覧表示できるスクリプトをマターリ作成中です。ただし、α版としてでも公開するにはもうしばらく時間がかかりそうですので気長にお待ち下さい。

わたしはFirefox拡張機能の制作知識は持っていませんので、例えばGmail Managerのようにお気に入りチャンネルがあったら音声やポップアップで通知してくれるような拡張がほしいなーと思うことがあります。作成中のスクリプトではこういった通知機能は今のところありませんので、どなたか作成してくれないかなぁ。

それと、pcyp2が開発終了しちゃったようですね。自作テーマを公開している者としてはさみしいところですが、お疲れさまでした。

posted by ぴあすき at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

KPの仕様変更について

先日、複数チャンネルのリスナー数が升されていたので「もしや」とは思っていましたが、KPのリスナー/リレー数が表示されない仕様になりましたね。それが関係していたかどうかは分かりませんが。

執筆時点ではジャンル欄にリスナー/リレー数を表示させることもできるようですが、可能であればindex.txt側にはリスナー/リレーの項目へ書き出してもらえるとうれしいですね。まあ、よく利用されているイエローページでリスナー/リレー数を隠すというのは負荷低減の効果もあるでしょうし面白い試みだと思います。

ところで最近はpcyp2を利用していないため、今回のような仕様変更で自作テーマ側に不具合がありましたら報告していただきますようよろしくお願いします。

posted by ぴあすき at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。